海外旅行好きに嬉しいニュース? 燃料サーチャージ0円!!!!!

go-to-trip

車に乗っている方、最近のガソリン価格の値下げはとてもありがたいですね。

しかも、うちは暖房にヒーターを使っているので、灯油が欠かせません。

去年は18リットルあたり1,400円くらいしていたかな。

どこのスタンドも18リットルで1,000円越えしていましたが、今年はなんと900円でお釣りがくる。

昔なんて、ガソリンレギュラーは98円/ℓの時代だったから、この値下げはとても嬉しい。

そして、さらなる嬉しい情報が!!!

燃料サーチャージが0円!!!!!

全日空と日航は原油安のため国際線運賃に上乗せしている燃油サーチャージを4月から0円にするというニュースが!!

韓国往復 600円、ハワイ 8,000円、ヨーロッパ 14,000円など、燃油サーチャージが全て0円になる。

燃油サーチャージ0円となるのは6年半ぶりということで、海外旅行者の増加が期待できますね。

海外旅行者が減っている今には、海外旅行自体に目を向けるいいきっかけになりますね。

どこに行こう!!!

そして、3月31日以前に航空券を発券するよりも4月1日以降に発券する方がお得!!!

まとめ

海外で販売される航空券は、去年からすでに燃油サーチャージ0円になっているとのことで、国土交通省によると、海外航空会社の大半が4月以降の航空券の販売分から0円にする見込みだとか。

でも。。。。
燃料サーチャージは0円になっても、運賃の割引料金が引き上げられる可能性もありますよね。

どのくらいの値下げの実感があるのかは、まだまだ謎なところですね。

まぁ、燃料サーチャージの高さにいつも「・・・・」となっていた私にとっては、やっぱり嬉しいニュース。

もっともっと海外へ行きやすくなりますように!

燃料サーチャージ

燃料とする油の価格に追随する、運賃とは別で利用者に国際線燃料費の一部を負担してもらう料金のこと。

燃料価格の急激な変動により契約時や、料金表設定時の運賃では運航する燃料代がまかなえない事態に対処する措置。

2001年に導入され、日系航空会社の他に日本へ乗り入れる海外航空会社の72社が徴収している。

スポンサーリンク

go-to-trip