結果速報!JAPAN DANCE DELIGHT vol.22 FINAL世界一のダンスチームが決定!

世界一のストリートダンスチームを決めるダンスコンテストJAPAN DANCE DELIGHT vol.22 FINALが終了しました。

ストリートダンスの甲子園と言える、海外、日本各地から現役トップクラスのストリートダンサーが全員本気で優勝を狙ってくるハイレベルが当たり前の唯一無二なダンスコンテスト。

8年連続入賞し、8回中3回優勝している史上初4度目の優勝を狙うMORTAL COMBATが今年はどうなる?
DANCE DELIGHTシティーシリーズの東の優勝者LUCIFER、西の優勝者Jiggy Blowのスーパキッズダンサーと呼ばれた世代を代表する10代ダンサーがどう結果を残す?
30overのベテランダンサー勢が優勝をもぎ取る?

※JAPAN DANCE DELIGHT vol.23 FINALの結果が気になる方はこちらをどうぞ!
JDD結果【JAPAN DANCE DELIGHT vol.23 FINAL】結果速報!世界一のダンスチームが決定!

JAPAN DANCE DELIGHT vol.22 FINAL結果

【優勝】

MORTAL COMBAT(BREAKING/大阪・兵庫・沖縄・熊本・フランス・北海道)

【準優勝】

KERAAMIKA(FREESTYLE/ドイツ)

【第3位】

ENcounter ENgravers(HIP HOP/東京)

【特別賞】

サカナウマゴン(HIP HOP/大阪・岡山・京都)

9stepper’z(LOCKING/千葉・徳島・埼玉・東京・茨城・神奈川)

まとめ:世界一のダンスチームが決定!

今年のJAPAN DANCE DELIGHT FINALは、ストリートダンスシーンの世代交代で新時代の幕開けを象徴する大会になるのか、まだまだストリートダンスシーンの顔は青春が終わらない大人ダンサーのまま続くのかが決まる日本のストリートダンスシーンの大きな分岐点になるだろうと結果を待ちました。

結果は、MORTAL COMBATが史上初のJAPAN DANCE DELIGHT4回目のチャンピオンに。
MORTAL COMBATが今年のJAPAN DANCE DELIGHTに賭けた想いはとんでもないものだったのでしょう。

優勝以外の入賞チームを見ると、DANCE DELIGHTシティーシリーズで入賞した各チームがFINAL入賞チームです。

DANCE DELIGHT公式アカウントからパフォーマンス映像が公開されるのを楽しみに待ちましょう。

JAPAN DANCE DELIGHT vol.22 FINALでのパフォーマンスのために一夏をダンスに捧げたファイナリストの皆さんお疲れ様でした。

スポンサーリンク